マーケティングクリニック

お客様価値を高めるビジネスブログ構築法

経営者
起業します。
ビジネスブログを作成する上で
大切なポイントを教えてください。

 

コンサル
お客様価値を高めるブログを
つくりましょう。



人の購買行動は情報によって促されます。
情報は発信しなければ何も伝わらないし意味がありません。

そのための自分メディアとして
ビジネス用のブログを作成することは意義のあることだと思います。

ブログを作成する上で基本的なことや
細かいテクニック的なことは今回触れません。

私がブログを運営するために大切だと思っていることを
いくつか列記しておきますね。

ビジネスブログを始めるならどんなジャンルであっても
まず、コンテンツを読んでくれる
「お客様価値を高める」ものでなくてはならない。

これは心構えです。

ブログづくりに一生懸命になるとこの基本的なことを見失いがちになりますので
迷ったらここに立ち戻り自問自答してください。

そして、ビジネスを成立させていくために必要なものは

1.見込み客リスト
2.信頼関係

この2つが揃えばビジネスはなんとかなります。

リストを集める仕組みをつくる。

とにかくリストを集める。それを前提に考える。

結局1番重要なのは、どれだけ見込客リストを集めることができるか。
どれだけ信頼関係を構築して、その関係を維持することができるのか。
ということです。

まずリストをベースに新しいビジネスをつくっていくと考えれば
ビジネスで成功することはそれほど難しいことではありません。

なぜならば、見込み客リストを増やしていけば、
どんどんレバレッジが効くようになっていくからです。

レバレッジとは、小さな力で大きな動きができるようになっていくこと。
てこの原理と一緒で小さな力で大きなものを動かせるようになるのです。

おすすめの方法としては、Ebookをプレゼントするなどの方法で
リストを集める仕組みをつくることです。

もちろん設置は、ブログにある程度のアクセスが定着してからでも構いません。

参考記事
Ebookをサイトに設置する方法
売れない時代の売れるコンテンツ

「コンテンツ」=「商品」という意識。

ビジネスブログで一番重要なのは、記事(コンテンツ)です。
コンテンツは商品の仕入れと同じイメージで捉えてください。

理想としては、斬新な切り口で新しい情報を提供すること。

たとえば、ダイエット系の商品を販売する場合
その関連キーワードで検索すると
ダイエットのサイトがたくさん出てきます。

でも、どこも同じような記事。
これでは、SEO勝負になりパワーサイトには勝てません。

ですので、最初に説明したようにお客様価値を高めるものという意識で
記事を書けば工夫が生まれてきます。

誰もが知っているテーマであっても、
違う切り口や言葉で説明してあげれば新しいものになります。
そういうところで、コンテンツの差別化ができます。

自分のカラー(個性)を出す。

前の項目に関連しますが、これこそがブログの存在価値になります。

正論とかは、面白くないしあまり必要ありません。
奇をてらうということではなく自分の考え、主張をしっかり語るということです。

当たり前の記事は読んでいてもつまらないのです。
もちろんユーザーにとって役に立つ情報である必要はありますが、
自分の考えや、自分なりの視点というのは強い個性になります。

自分の言いたいことを言うこと。
自分の思ったこと感じたことを書くこと。
そうしないとそのブログにカラー(個性)が出ません。

そういう意識で記事を書く。
最初はうまくいかなくても、それを繰り返すうちに
だんだんオリジナリティが出てきます。

まずは数をこなす。ひたすら作業を繰り返しましょう。

とにかく存在感のあるブログをつくらないと意味はないです。
もちろん情報として整理されていて、
アクセスしてきた人が興味をもって読めるものというのは大前提ですよ。

このメッセージを伝えたいという気持ちが原点。

自分の書いた記事を他の人にとにかく伝えたいんだという
気持ちが大切です。

商品を販売したいとか、アクセスを集めたいと思ってつくっていくと
本当につまらないブログになります。

このメッセージを誰かに伝えたいと思っていれば、
そこには、何かしらの価値が宿ります。

価値を提供できれば、ユーザーに感謝され信頼関係が築けます。

やっぱりタイトルが命。

言うまでもなく、タイトルで内容を読みたいという気にさせなければいけない。

最初の一文で読者の心をつかむ努力をする。
なんだかんだ言っても、これがやっぱり重要。

大量のコンテンツでブログを埋めつくす。

とにかくコンテンツを充実させること。これがすべて。
もちろん意味のあるコンテンツでなければいけない。

アクセスアップとかは後からでいい。

そのためには、継続できなければいけない。

メディアは生み出すのは簡単ですが、育てるのが大変なんです。

ほとんどの人が、夢や成功イメージを持ちブログやWebサイトを立ち上げますが
継続できる人は本当にわずか。

これからブログを頑張ろうと思ったらまずは3ヶ月間、毎日書く。
最低90記事を目指す。
そこが、まずスタートライン。

でも、ここをクリアーすることができれば次のステージに進めます。

ビジネスは立体的な構造で考える。

なんでもブログの中だけで完結してはいけない。

紙媒体との連動とかFacebookやYoutubeなど
活用できるメディアは組み合わせて使う。

いろいろな導線をひく。

フロントエンド、バックエンドの流れなど
そういう構造的な仕組みを設計していくことが大切です。

参考記事→「フロントエンド」と「バックエンド」

以上、参考になれば嬉しいです。

マーケティングクリニック

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top