マーケティングクリニック

上がり続ける日本人の平均年齢

経営者

今、日本の平均年齢は何歳くらいですか?

 

コンサル
厚生労働省の調べによると
2013年の日本人の平均年齢は45.5歳です。
 

現在日本の人口は、約1億2800万人。

これは、もちろん日本国内の
子共から大人まですべての人口の平均です。

そう考えると、
高齢者がいかに多いということが
理解できると思います。

下記は、2013年から2050年までの
平均年齢シュミレーションデータです。

見れば一目瞭然
日本の平均年齢は上がり続けています。

超高齢化社会の実状がイメージできると思います。

(2013年) 45.5歳

(2014年) 45.7歳

(2016年) 46.2歳

(2017年) 46.5歳

(2018年) 46.7歳

(2019年) 47.0歳

(2020年) 47.2歳

(2021年) 47.4歳

(2022年) 47.7歳

(2023年) 47.9歳

(2024年) 48.1歳

(2025年) 48.3歳

(2026年) 48.5歳

(2027年) 48.7歳

(2028年) 48.8歳

(2029年) 49.0歳

(2030年) 49.2歳

(2031年) 49.3歳

(2032年) 49.5歳

(2033年) 49.6歳

(2034年) 49.7歳

(2035年) 49.9歳

(2036年) 50.0歳

(2037年) 50.1歳

(2038年) 50.2歳

(2039年) 50.3歳

(2040年) 50.4歳

(2041年) 50.5歳

(2042年) 50.6歳

(2043年) 50.7歳

(2044年) 50.8歳

(2045年) 50.9歳

(2046年) 51.0歳

(2047年) 51.1歳

(2048年) 51.1歳

(2049年) 51.2歳

(2050年) 51.3歳

<参考資料>
厚生労働省人口の平均年齢
中位数年齢および年齢構造指数:中位推計

マーケティングクリニック

Return Top