マーケティングクリニック

Ebook内でメルマガ登録へ誘導する方法

経営者
Ebookの中でメルマガに登録してもらうには
どうすればいいですか?

 

コンサル
次のステップへの入口を
作ってください。



 
Ebookを作成し、その中でメールマガジンに登録してもらうには
ポイントが2つあります。

1.登録してもらえる流れを作る。
2.誘い方を工夫する。

詳しくご説明しますね。

まず、登録リンクへ向かわせる流れを作る必要があります。

Ebookの構成として、伝わりやすいのは

・冒頭で、誰に向けて、
何が書いてあるEbookなのか?
読むとどうなるのか?を語る。

     ↓
・コンテンツをお客さまの理解しやすい
順番で語る。(時系列)

     ↓
・最後にメールマガジンへの誘引をする。

もちろん細部に関してはいろいろありますが
大枠では、このような流れを作ります。

Ebookで、お客さまにとって価値のある情報を
提供することができれば、
あなたの商品に興味を持ってもらうことができます。

まず記事の内容にチカラを入れ
上記のような流れを作ります。

そして、メールマガジンへの誘導ですが
普通に、「メールマガジンに登録してください」
というだけでは
簡単にはアクションをおこしてもらえません。

これは、書き手都合の誘い方です。

ここでの、ポイントは
・メールマガジンを読むことでどうなるのか?
・どんなメリットがあるのか?

を明確に伝えることです。

例えば、本書でご紹介できなかった
レアな情報をメールマガジンでお伝えしています。
などという言い回しで、
関心や興味を持ってもらいます。

あとは、オファーをするというやり方もあります。

メールマガジンに登録してもらう代わりに
何かプレゼントを渡すという方法です。

簡単ですが、以上が誘い方のポイントになります。

人を誘導していくということは、流れが大切だと思います。

何かを伝えようと思ったときに、
話す順番があると思いますがそれと一緒です。

Ebookのメリットは、
この流れ(ストーリー)を作りやすいという点です。

マーケティングクリニック

Return Top