マーケティングクリニック

当サイトについて


基本方針
当サイト(マーケティングクリニック)では、中小企業の様々な経営課題を解決するために独自の視点から研究・実験・検証を重ねるマーケティングの総合サポートサイトです。成果の高かった事例の結果報告や経営者の悩みの解決策、最新のニュースなどをコンテンツとして公開しています。

▼具体的には、下記のような方々を対象にしています。
 ・売上が低迷している中小企業の経営者
 ・店舗ビジネスのオーナー
 ・士業・コンサルタントなどひとりでビジネスをしている方
 ・起業したばかりの方・これから起業したい方
 ・これからマーケティングを学びたい方
 ・マーケティングがうまく活用できていない方
 ・ビジネスがうまくいっていない方

基本方針は、実効性のあるマーケティングで経営課題の解決を支援することです。そして、このサイトを読んでいただいているあなたに進化してもらうことを存在意義としています。そのため当サイトが必要だと感じれば、有料・無料にかかわらず商品やサービスをご紹介したり、オファーをさせていただくことがあります。

マーケットは「需要対応型」から「需要創造型」へ
日々変化するマーケット、急速に進化する技術、要求が高くなる生活者のニーズ。今、日本が直面している成熟社会という経済状況。価値観そのものが転換し、マーケットは「需要対応型」(顕在ニーズの対応)から「需要創造型」(新しい文化・生活の提案)へと大きく変化しています。同業他社の製品は、価格、性能、そして特徴に差はありません。コモディティ化が進む現代においては、「平均的なもの」「普通のもの」の価値は下がる傾向にあります。

商業という分野で、この急激な変化に対して柔軟に対応していくには、従来的なアプローチだけでは不十分です。これまで以上に、「独自性」「個性」で勝負していく必要性を感じています。だからこそ、自社の経営資源を最大限に活用して、根本的な改善をおこなっていく必要があると考えています。

こうした時代背景を踏まえ、ビジネスチャンスを捉えるためのツールであるマーケティングをテーマに、成功事例などをご紹介し事業の課題におけるさまざまな着眼点とアイデアをご提案しています。

マーケティングは企業経営の根幹
マーケティングは、売上を上げるためにあるという解釈だけではなく、むしろ「顧客のニーズを満たすためのスキル」であるという意味として理解してください。なぜならば、多くの企業が直面している過酷な競争の中で、その勝利の報酬は顧客の欲求を最もよく読みとり、対象となる顧客に対して最も大きな価値を提供した者に与えられるからです。マーケティングのスキルによって、市場においては大きな格差が生まれるのです。

中小企業がマーケティングの方法論を取り入れることで大きく飛躍する場面を数多く見てきました。時代の兆候を繊細に読み取り、自らを再構築していくことが持続的に発展していく秘訣です。ビジネスの中心になるのは、いつだって商品ではなく「顧客」です。そういう意味では、マーケティングこそ企業経営の根幹であり、経営者の仕事は、マーケティングであると言っても過言ではないと思っています。

顧客中心主義を基本方針として考えたときに、マーケティングクリニックで特に重要視しているテーマは以下の2つです。

1.顧客心理の捉え方
2.価値の伝え方

もし、当サイトのコンテンツの中であなたにとって役立つと感じた気づきが1つでもあれば、すぐに行動に移していただければと思います。大切なことは、知識がどれだけあるかではなく、知っている知識を元に行動しているかどうかです。必要な知識を得たら、その知識を元に小さな一歩をぜひ踏み出してください。

「サルでもわかるマーケティング戦略」と告知しておきながら、わりと難しいことも書いてしまっているかもしれませんが、ご自身の認識や問題意識に即した形で取り組んでいただければ嬉しく思います。

マーケティングクリニック

Return Top